2005年04月12日

「Wordで本をつくろう」ヨコ組編

出版、印刷の方法はパソコンの普及で、とても身近なものになってきました。パソコンでの版下づくりも、以前はDTPのソフトに頼っていたのですが、今ではある程度の版下ならWordで作成できます。
僕は表題のヨコ組編を愛用しているのですが、タテ組編もあるので下にあわせて紹介しておきます。
これらの書籍はWordでの版下作成方法について書いていますが、もちろん他のソフトでもそれぞれできることはあるはずです。パソコンがあれば、自分の書いた小説やエッセー、短説などの書籍化はずっと身近な時代になっています。
そのうち、粗筋や登場人物のキャラクターを入力して、文体を選択すると、小説を書いてくれるソフトもできかも・・・。
Wordで本をつくろう
icon

icon
icon

Wordで本をつくろう
icon

icon
icon



posted by 本読人 at 07:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 7,8年前栃折久美子の「ワープロで私家版づくり」という本を買いました。結局本箱に眠ったままですが、この本ならなんとか、なりそうと思って注文しました。
Posted by 原田 町 at 2005年04月12日 16:15
自分が紹介した本に興味をもってくれる人がいることは、本当にありがたいです。
素敵な本作りがされますように。
Posted by 本読人 at 2005年04月12日 17:53
品切れでキャンセルというメールが届きました。残念です。
Posted by katorea at 2005年04月26日 20:05
「ヨコ組」「タテ組」どちらがキャンセルだったのでしょう。
僕は両方持っているので、必要ならお貸しします。遠慮なくおっしゃってください。
Posted by 本読人 at 2005年04月27日 13:31
今日また「タテ組」が入荷したというメールが入りましたので、再度注文しました。お騒がせしてすみません。
Posted by katorea at 2005年04月27日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。